発見 冒険 挑戦

【ごあいさつ】
令和2年4月1日より、一般財団法人大阪市青少年活動協会が指定管理者として施設の管理運営を担うことになりました。
施設の名称も「少年自然の家」から「自然の家」と変更し、幼児から高齢者まで、あらゆる方々が環境学習、自然体験学習ができる生涯学習施設になります。
今後とも、吹田市立自然の家をよろしくお願いします。
吹田市立自然の家 所長 船附浩司

ブログ

生きた化石~銀杏~

だんだんと日中も肌寒さを感じるようになりました。   今回は「イチョウ」について紹介したいと思います。 下から見上げると実をつけていました。 よく知られているのはこの実の種の部分で、銀杏(ギンナン)の名前で親しまれていま …

もくもくの里の『秋』 PART2

もくもくの里の「秋」 PART2と称して紹介します。 「アケビ」の実がかなり大きくなっていました。食べるには、まだ少し時間がかかりそうです。 「カリン」の実です。咳止め・痰・ぜんそくや、インフルエンザ予防効果があると言わ …

チンカラとお釜

10月に入り、もくもくの里ではたくさんの栗が落ちているのを見かけるようになりました。 秋になると、食べ物がいつにも増して美味しく感じますよね。 そこで今日は、たくさんのお米を炊きたいときの【チンカラとお釜での飯炊き】をご …

assembled by まめわざ

指定管理者

一般財団法人 大阪市青少年活動協会
(あいす・おおさか)
あいす・おおさかは、これまで50年以上にわたって青少年の健全育成一筋に歩んできた青少年活動の専門団体です。 「将来を担うこどもたちに、仲間とともに自然や文化にふれる中で、五感を開く場を提供することにより、行動力・生活力・創造力・判断力を養い、心身ともに健全に育ってほしい」という願いをもって活動しています。
指定期間:令和2年4月1日~7年3月31日

PAGETOP
Copyright © 吹田市立自然の家 もくもくの里 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.