「吹田市立自然の家 もくもくの里」は、幼児から高齢者まで、あらゆる方々が環境学習、自然体験学習ができる生涯学習施設です。

【ごあいさつ】
令和2年4月1日より、一般財団法人大阪市青少年活動協会が指定管理者として施設の管理運営を担うことになりました。
施設の名称も「少年自然の家」から「自然の家」と変更し、幼児から高齢者まで、あらゆる方々が環境学習、自然体験学習ができる生涯学習施設になります。
今後とも、吹田市立自然の家をよろしくお願いします。
吹田市立自然の家 所長 船附浩司

ブログ

アイスクリームを作りました!

毎日とても暑い日が続いています。 緑に囲まれているもくもくの里でも、連日気温が30℃を越えています。 野外で活動される際は、こまめな水分補給と適度な休憩をとり、くれぐれも熱中症にはお気をつけください。 先週に引き続き、7 …

家族デーを実施しました!

6月25日~26日の日程で、主催事業「家族デー」を実施しました。 「家族デー」は、豊かな自然の中でのんびりとした時間を過ごしてもらうことを目的とした吹田市内のご家族を対象とした事業です。 毎回、たくさんのご応募をいただき …

アカハライモリの赤ちゃんが誕生しました

モリアオガエルの産卵でにぎわっているすいすい池ですが、水中の植物に目をやると・・・ アカハライモリの卵を見つけました。後肢(こうし=うしろあし)を使って折り曲げた植物の葉に、寒天質に包まれた4㎜ほどの卵が産みつけられてい …

もくもくの里紹介動画

指定管理者

一般財団法人 大阪市青少年活動協会
(あいす・おおさか)
あいす・おおさかは、これまで50年以上にわたって青少年の健全育成一筋に歩んできた青少年活動の専門団体です。 「将来を担うこどもたちに、仲間とともに自然や文化にふれる中で、五感を開く場を提供することにより、行動力・生活力・創造力・判断力を養い、心身ともに健全に育ってほしい」という願いをもって活動しています。
指定期間:令和2年4月1日~7年3月31日

PAGETOP