「吹田市立自然の家 もくもくの里」は、幼児から高齢者まで、あらゆる方々が環境学習、自然体験学習ができる生涯学習施設です。

【ごあいさつ】
令和2年4月1日より、一般財団法人大阪市青少年活動協会が指定管理者として施設の管理運営を担うことになりました。
施設の名称も「少年自然の家」から「自然の家」と変更し、幼児から高齢者まで、あらゆる方々が環境学習、自然体験学習ができる生涯学習施設になります。
今後とも、吹田市立自然の家をよろしくお願いします。
吹田市立自然の家 所長 船附浩司

ブログ

もくもく水槽

大切に飼育していたニホンウナギくんが昨年末に天国へと旅立ちました。 水槽のレイアウト変更にともない、新たにヌマエビとアブラボテを迎えました。 ヨシノボリとアブラボテの婚姻色がきれいです。  元気に泳ぐ姿を見にきてください …

作業デー!

今回は、スタッフの作業の様子について紹介したいと思います。 1つめは「水路の清掃」です。 カヌー体験ができるまなぶ池は、山からの沢の水が流れて溜まるようになっています。 沢からの水を運ぶために、まなぶ池まで水路が続いてい …

林間学習

もくもくの里では、平日は小学校や中学校、土日は家族や団体の受け入れを行っています。 5月から本格的に学校の利用が始まり、毎日子どもたちの楽しそうな声が聞こえてきます。 私たちスタッフは、林間学習が実りある活動になるように …

Facebook

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • facebook

指定管理者

一般財団法人 大阪市青少年活動協会
(あいす・おおさか)
あいす・おおさかは、これまで50年以上にわたって青少年の健全育成一筋に歩んできた青少年活動の専門団体です。 「将来を担うこどもたちに、仲間とともに自然や文化にふれる中で、五感を開く場を提供することにより、行動力・生活力・創造力・判断力を養い、心身ともに健全に育ってほしい」という願いをもって活動しています。
指定期間:令和2年4月1日~7年3月31日

PAGETOP