「吹田市立自然の家 もくもくの里」は、幼児から高齢者まで、あらゆる方々が環境学習、自然体験学習ができる生涯学習施設です。

【ごあいさつ】
令和2年4月1日より、一般財団法人大阪市青少年活動協会が指定管理者として施設の管理運営を担うことになりました。
施設の名称も「少年自然の家」から「自然の家」と変更し、幼児から高齢者まで、あらゆる方々が環境学習、自然体験学習ができる生涯学習施設になります。
今後とも、吹田市立自然の家をよろしくお願いします。
吹田市立自然の家 所長 船附浩司

ブログ

もくもくKEMONO

まなぶ池の横にトレイルカメラを設置しています。 トレイルカメラとは、動物の動きを感知して自動で撮影するカメラです。 時折、もくもくの里の森の住人が姿を見せてくれます。 雪の中を移動するニホンザルです。   日暮 …

ザゼンソウ

もくもくの里からびわ湖方面に向かった今津町弘川に、ザゼンソウの群生地があります。 2月初旬から3月にかけ、自ら雪を割って地表に現れるザゼンソウの姿が見られます。 座禅を組む僧侶の姿を思わせることからこの名前がついたとのこ …

今季一番の積雪

24日~25日にかけて、まとまった雪が降りました。 積雪50~60cmといったところでしょうか。 スタッフも、朝から除雪作業に大忙しです。 週末は、主催事業「ウィンターキャンプ」やご家族の利用があります。 思う存分、雪遊 …

Facebook

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • facebook

指定管理者

一般財団法人 大阪市青少年活動協会
(あいす・おおさか)
あいす・おおさかは、これまで50年以上にわたって青少年の健全育成一筋に歩んできた青少年活動の専門団体です。 「将来を担うこどもたちに、仲間とともに自然や文化にふれる中で、五感を開く場を提供することにより、行動力・生活力・創造力・判断力を養い、心身ともに健全に育ってほしい」という願いをもって活動しています。
指定期間:令和2年4月1日~7年3月31日

PAGETOP